汐見木材株式会社 ご相談・お問い合せはお気軽に 06-6531-3683
サイトマップ お問い合せ
2008年01月28日

大阪の置かれた現状

昨日 長い選挙戦が終わりました 期待していた候補者同士の激論もなく本当に盛り上がりのないままで、選挙期間中知事選のメディアへの露出は新聞記事が中心で、本当に選挙戦をしているのか疑うほど静かで、大阪の現在の立場を象徴した選挙だったのではないでしょうか。
かつての大阪は東京を追いつき追い越せといった活気があったと思うのですが、いつからか万年2位に甘んじその上あぐらをかき続けた結果 現在は人口で神奈川県に抜かれ、経済規模では愛知県に抜かれ、全国からも関心のない一地方都市に成り下がってしまった結果の様に思われます。
しかし日本は民主主義の国ですから、有権者といえども結果を受け入れたいと思います。
そして新知事には メディアに出て大阪をアピールし大阪をもっと元気にそして子供の笑顔の絶えない街にしてほしいものです。
20080128-00000905-san-pol-thum-000[1].jpg

投稿者:汐見木材  |  日時:23:19  |  コメント (0)  |  トラックバック (0)

2008年01月18日

1月17日5時46分 あの瞬間から始まったこと

今日であの日から丸13年がたちました。私の家業は代々大阪堀江(旧-西道頓堀)で古くから店を構えておりますが、私自身育ったのは西宮の夙川で、ここまで震度7の激震があった場所です。
あの当時私は会社の近くで一人暮らしをしておりましたが、連休と言う事もあり西宮の実家に帰っておりました。前日にはものすごく胸騒ぎがしていたのも事実ですが、トラブル続きの大変な連休で「巡り会わせが悪いので気をつけないと」と思っていたのですが、まさか大惨事が起こるとは・・・・。

私はあの日 5時半ごろ目が覚めもう少し寝られると思い「大変な連休だった」と思いながらうとうとと寝入りかけた瞬間、下からドーンと突き上げる衝撃がありました。しかしこの時はまだ少し大きな地震だとしか思いませんでしたが、次の瞬間 体が飛ばされるぐらいの西からの衝撃波を受け次にごう音とも言うべき地響きと共に強烈な横揺れが始まり、真っ暗な中で部屋中のあらゆるものが倒れとびちりました。
私もですが関西人のほとんどがこの時まで「関西に大地震は来ない」という迷信を信じきっていました。揺れている最中でも「なぜこんな地震が起こるのか」と思っていたほどで、南海地震の話を聞いたのもその後の事で、呆れる位地震には警戒心がありませんでした。

揺れが収まり家族の無事を確認した後、明るくなりまわりの状況が解るにつれ目に飛び込んでくるのですが、これらの写真の場面を私自身が見たのですが(写真は私の実家近くで阪急電車の高架が倒壊した写真と夙川駅近くのビルが線路に倒れこんでいる写真です)、このとき私の心理状態は、気持ちは様々な事を考え落ち込んでいるのに、神経が妙に興奮していたと思います。
syukugawa2.jpgsyukugawa1.jpg

先日毎日新聞の記事に私のこの13年間の思いにつながる記事が載っていました。
「震災による間接被害額14兆円 直接被害額10兆円を上回る」と言う記事で、西宮も神戸やその他の被災地に震災の傷跡はほとんど見受けられませんが、しかし復興した町並みは以前の町並みとは違うような気がしてならないのです。育った町ですので、初めて女の子と入った喫茶店・初めてお酒を飲んだ居酒屋・初めて企画したコンパのホールなど等その町には様々な思い出のある場所があったのですが、そのほとんどがいまは無くなっているのです。これらのほとんどのお店はその後一度は再建されているのですが、その内の多くのお店はその後なくなっている現状があり、その原因が上の記事にあると思われるのですが、再建後平成デフレ不況(失われた10年)も重なった事もありますが、震災地域とその他の地域でやはり景気の浮上も遅い事から間接被害があるとの記事になっていました。それもそのはずでしょうお店の経営者も再建に資金が必要となり、お客さんとなる地域の住民も再建に多額の資金が必要だったのですから、被災地の経済は復興期には一時的によくはなっても長続きせず息切れ間が漂っていたように思います。
「震災は忘れた頃にやってくる」といいますが、私は「震災は一度起こるといつまでも深いところで居座り思いでもつぶしてしまう」と訴えたいのです。

亡くなられた方々のご冥福をお祈りすると共に、現在の町並みがこれからの人々の良い思い出になることを願います。

投稿者:汐見木材  |  日時:01:13  |  コメント (0)  |  トラックバック (0)

2008年01月10日

大阪府知事選挙 告示

ある同業者の方(?)から「明日9時半から時間ありません」と昨日電話があり「なに」と聞くと「明日難波の高島屋前で、橋下弁護士が最初の街頭演説をするので聞きに来て欲しい」との事でした。ちょうどこの方には新商品の事で頼みたい事がありましたので、それを条件に初めて街頭演説を聴きに行きました。
※私にも信仰心や支持政党もありますが、当ブログで宗教色・政党色を出すつもりはありません、この情報は単なるネタとしてお読み下さい。
DVC11109.jpgDVC00110.jpg

大阪の知事選挙は今回自民・民主・共産の3極対決で33年ぶりのガチンコ選挙だそうです。これまでは、非共産の相乗り候補と共産の対決ばかりで、結局は議会・府職員の都合のいい非共産候補が当選してきた経緯がありますが、今回は激論を交わし「大阪に元気」を取り戻して欲しいと思います。(昨年の宮崎の東国原知事のように知事が変われば大阪も変わることが出来る事を信じて)
そして有権者の私も真剣に1月27日に誰に投票するかを、マニフェスト等を読み決めたいと思います。
DVC00111.jpg

投稿者:汐見木材  |  日時:19:37  |  コメント (0)  |  トラックバック (0)

2008年01月09日

木づかい運動とプロ野球マスターズリーグ

昨年12月の事になりますが、「木づかい運動」を推進している林野庁が「木づかい運動」を親しみやすい国民運動として展開していくため、プロ野球選手OBで構成される「プロ野球マスターズリーグ」(議長:大沢啓二 元日本ハムファイターズ監督)をイメージキャラクター、愛称「木づかい応援団」として委嘱しており、その関係で京セラドームで行われた、「大阪ロマンズ」対「札幌アンビシャス」戦で来場者に 木づかい運動のノベルティグッツを配布するPR活動に「3.9はっぴ」を着て参加してきました。
DVC00065.jpgDVC00068.jpgDVC00069.jpg
配布物は冊子とお風呂に入れて使う桧の角材です(大変臭いが良かったです)

この配布活動自体には確かに少し疑問もあるのですが、「木づかい運動」は大事な活動ですので少しでも役に立てればと思い参加して3年目になります。
今年は403もこの様な活動を初め社会に貢献できる活動を心がけたいと思います。

DVC00066.jpg
大変人気もあり観客も毎年意外と多くの人が来られ、試合も往年の選手らの活躍(笑)が観れ
楽しいものでした。

投稿者:汐見木材  |  日時:12:59  |  コメント (0)  |  トラックバック (0)

2008年01月07日

本年も宜しくお願い致します。

明けましておめでとうございます。
本年も宜しくお願い申し上げます。

2008年になりました。いかがお過ごしでしょうか。
今年は北京オリンピックの年ですね。
中国経済の更なる発展によりアジア経済の活性化が加速しそうな予感です。

今年も引き続き変化の激しい1年が予想されますが、
皆様方からご評価いただけるよう努力してまいりますので、
これからも一層のご指導ご鞭撻の程、宜しくお願い致します。
ブログももっと更新できるようがんばります。

DVC00076.gif

投稿者:汐見木材  |  日時:20:12  |  コメント (0)  |  トラックバック (0)

ページトップ
汐見木材株式会社 〒550-0015 大阪府大阪市西区南堀江3-17-8
TEL:06-6531-3683 FAX:06-6531-3519 E-MAIL:info@403.jp URL:http://www.403.jp/